【コスメ購入品】クレドポーボーテのルージュアレーブル カシミア #102 スイートソングのレビュー

クレドポーボーテ ルージュアレーブル カシミア #102 スイートソング

Sponsored Link

2018年のスウォッチ納めには、初☆クレドポーボーテの ルージュアレーブル カシミア #102 スイートソング に決定!

 

ドライブ先のデパートでうっかりコスメフロアを覗いたら、いつの間にか購入していましたw

 

Sponsored Link




クレドのカシミアリップ #102 スイートソングのレビュー

 

クレドポーボーテ ルージュアレーブル カシミア #102 スイートソング

 

クレドポーボーテの公式サイトに

 

ふんわり軽く、しっとりなめらかに唇に寄り添う感触。
繊維の宝石と呼ばれるカシミアの贅沢な美しさを唇に表現。
“カシミアマット”それはマットの概念を超えた新しいマットテクスチャー。
出典:https://www.cledepeau-beaute.com/

 

とあるように、クレドの中でも最マット寄りの「ルージュアレーブル カシミア」。

 

でもプレミアムアルガンオイル(保湿)配合なので、乾燥が気になるマットリップでもガサガサになりにくいのが嬉しいところ。

クレドポーボーテ ルージュアレーブル カシミア #102 スイートソング

Sponsored Link

さらっとしたテクスチャーで、するっと描けます(∩ˊᵕˋ∩)・*

 

Sponsored Link

 

スウォッチ

 

#102 スイートソングの色みは、公式によると「グレージュレッド」とのことです。

 

このスウォッチ画像だと青みがかって見えるのでブルベさん向きかなーとも思いますが、イエベわいにもしっくり馴染んでくれます!

 

クレドポーボーテ ルージュアレーブル カシミア #102 スイートソング

 

上はぼかしなしで重ね塗りしたもの。下は薄く塗って指でぼかしたもの。

 

もちろん、どちらも #102 スイートソング です。

 

クレドの美容員さんが「2通りの表情が作れて使い勝手が良いですよ!」とおすすめされた通り、重ね塗りしたのと薄く塗ってぼかしたのとで、全く違ったリップに仕上がります!

 

艶がほしいときは、色のないラメ控えめのグロスと好相性です。

個人的には shiro のジンジャーリップバター #9C09(カメレオンベージュ)との組み合わせが大好き(*´◒`*)

 

 

このリップを塗るだけで大人な口元になれるの最高だし、アイシャドウ強めでリップを控えめにしたいときにも使えるのでほんと助かってます♡

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP